特急料金等

グリーン券

  • グリーン料金は実際にご乗車になる区間の営業キロによって計算しますが、新幹線、在来線特急(急行)、快速(普通)では料金が異なっています。また、特急・急行列車のグリーン車(個室を含みます)をご利用の場合は、特急・急行券と一緒にグリーン券をお求めください。
  • 「おとな」と「こども」は同じ料金です。
    〈JR九州内のグリーン料金〉
【九州新幹線】
営業キロ 100キロまで 200キロまで 201キロ以上
グリーン料金 1,050円 2,100円 3,150円
【在来線】
営業キロ 100キロまで 200キロまで 201キロ以上
グリーン料金 1,050円 1,600円 2,570円
DXグリーン料金 1,680円 2,720円 3,770円
グリーン個室料金 2,100円 3,200円 5,140円
  • ※グリーン料金について、佐賀~長崎間をご利用の場合は1,050円、別府~宮崎間(100キロまでの区間は1,050円)は1,600円、博多~直方間(篠栗線・筑豊本線経由)は320円です(ただし、博多~吉塚間は特急〔かいおう〕に乗車する場合のみ320円です)。また、DXグリーン料金について、佐賀~長崎間をご利用の場合は1,680円、別府~宮崎間(100キロまでの区間は、1,680円)は2,720円です。
  • ※JR九州内のグリーン個室(定員4人)をご利用の場合は、ご利用の人員にかかわらず、グリーン料金2人分と実際にご利用になる人数分の運賃及び特急料金が必要です。
  • グリーン車をご利用の場合の特急料金は、通常期の指定席特急料金から530円引きになります。
  • 九州新幹線と東海道・山陽新幹線(東京~博多間)を、新幹線の改札口を出ないで乗り継ぐ場合(直通して乗車する場合を含みます)のグリーン料金は、九州新幹線のグリーン料金と、東海道・山陽新幹線のグリーン料金を合計した額です。
【東海道・山陽新幹線のグリーン料金】
営業キロ 100キロまで 200キロまで 400キロまで 600キロまで 800キロまで 801キロ以上
グリーン料金 1,300円 2,800円 4,190円 5,400円 6,600円 7,790円
  • 博多~宮崎空港間(鹿児島本線・日豊本線経由に限ります)のグリーン券は、別府駅または大分駅で改札口を出ないで乗り継ぐ場合、通しの料金でご利用になれます。ただし、DXグリーンまたはグリーン個室をご利用の場合のグリーン券を除きます。
  • JR九州内の普通列車のグリーン料金は、50キロまで780円、51キロ以上は1,000円です。

特急券

  • 特急料金には、ご利用になる座席により指定席特急料金と自由席特急料金があります。指定席特急料金はシーズン別となっており、ご利用になる日によって、通常期・繁忙期・閑散期に分けられ、ねだんが異なります。また、自由席特急料金やグリーン車、寝台車をご利用になる場合の特急料金は、通常期の指定席特急料金の530円引きです(通年同額です)。
  • 特急料金には、新幹線の特急料金と在来線の特急料金があります。なお、JR九州の在来線には繁忙期・閑散期はありません。
  • 区間によっては、おトクな特急料金もあります。
  • こどもの特急料金は、おとなの半額(端数切り捨て)です。
  • 指定席特急券は、指定された列車に限って有効です。自由席特急券は、1列車1回に限り1日間有効です。
シーズン別の指定席特急料金
  • ・閑散期に新幹線・特急の普通車指定席をご利用の場合、通常期の指定席特急料金から200円引きとなります。繁忙期の場合は、通常期の指定席特急料金に200円増しとなります。
  • ・九州新幹線をご利用の場合
  • ◆閑散期…
    1月16日~2月末日・6月・9月・11月1日~12月20日の期間の月~木曜日(ただし、祝日及びその前日と振替休日を除きます)。
  • ◆繁忙期…
    3月21日~4月5日、4月28日~5月6日、7月21日~8月31日、12月25日~1月10日。
  • ◆通常期…
    閑散期、繁忙期以外の日です。
  • ・JR九州内の在来線をご利用の場合
     閑散期・繁忙期はありません(通年同額です)。
  • 九州新幹線の特急料金
    ・新幹線の特急料金は駅間ごとに決めています。 ご利用になる区間の料金は、こちらでお調べいただけます。
    ・全区間自由席をご利用の場合の自由席特急料金は、通常期の指定席特急料金から530円引きになります。一部区間指定席をご利用のときは全区間指定席特急料金になります。
    ・新幹線の改札口を出なければ、2つ以上の新幹線の列車を途中で乗り継いでも特急料金は新幹線の全乗車区間を通しで計算します。
  • 在来線の特急料金
    JR九州内で在来線特急列車をご利用の場合の特急料金は、列車ごとに、実際にご利用になる区間の営業キロによって次の表をご覧ください。

在来線の特急料金表
営業キロ 25キロまで 50キロまで 75キロまで 100キロまで 150キロまで 200キロまで 300キロまで 301キロ以上
指定席特急料金 840円 1,160円 1,370円 1,480円 1,780円 1,940円 2,050円 2,210円
自由席特急料金 310円 630円 840円 950円 1,250円 1,410円 1,520円 1,680円
  • 特急〔あそぼーい!〕の「パノラマシート」または「白いくろちゃんシート」ならびに特急〔かわせみ やませみ〕の「やませみベンチシート」の指定席をご利用の場合の指定席特急料金は、指定席特急料金に210円増しした額です(通年同額)。
  • おトクな特急料金表
おトクな特急料金表
門司港または下曽根・小倉~博多間の停車駅相互間(25キロまでの区間を除く)の特急料金 指定席 1,050円
自由席 520円
博多~直方間(篠栗線・筑豊本線経由)の停車駅相互間(25キロまでの区間を除く)の特急料金 自由席 420円
宮崎~南郷間の停車駅相互間(25キロまでの区間を除く)の特急料金 指定席 1,050円
自由席 520円
国分~鹿児島中央間、霧島神宮~重富間または吉松~隼人間の停車駅相互間の特急料金 指定席 840円
自由席 310円
上記以外の霧島神宮または吉松~鹿児島中央間の停車駅相互間の特急料金 指定席 1,050円
自由席 520円
  • 博多~宮崎空港間(鹿児島本線・日豊本線経由に限ります)の特急券は、別府駅または大分駅で改札口を出ないで乗り継ぐ場合、通しの料金でご利用になれます。

乗継割引

以下に紹介する条件で、JR線の特急列車や急行列車を乗り継ぐと特急・急行料金、指定席料金が半額になります。特急グリーン(個室を除きます)、特急寝台(2人用の個室及び一部の列車を除きます)をご利用になる場合も、特急料金分が半額になります。なお、10円未満の端数は切り捨てとなります。出発前に、乗車券及び乗り継ぐ列車双方の特急券などを同時にお求めの場合に限り割引になります(乗車券をすでにお持ちの場合はご呈示ください)。乗車後はこのお取扱いはいたしません。
なお、JR線とJR以外の会社線を乗り継ぐ場合は、このお取扱いはいたしません。

新幹線と在来線の乗継割引

東海道・山陽新幹線の新横浜~新下関間の新幹線停車駅、東北新幹線の新青森駅、上越新幹線の長岡駅・新潟駅、北陸新幹線の長野駅、直江津駅(上越妙高駅に直通して運転する在来線の特急・急行列車に乗車し、上越妙高駅で新幹線と乗り継ぐ場合に限ります)、金沢駅、津幡駅(金沢駅に直通して運転する在来線の特急・急行列車に乗車し、金沢駅で新幹線と乗り継ぐ場合に限ります)、大阪駅(新大阪駅で新幹線と乗り継ぐ場合に限ります)、坂出駅・高松駅(坂出駅及び高松駅は岡山駅で新幹線と乗り継ぐ場合に限ります)または青森駅(新青森駅で新幹線と乗り継ぐ場合に限ります)で新幹線から在来線の特急・急行列車にその日に乗り継ぐ場合、在来線の特急・急行料金、指定席料金が半額になります。在来線から新幹線へ乗り継ぐ場合は在来線の乗車日かその翌日でも割引になります。
※新青森~青森間のみをご乗車になる場合は割引の対象になりませんが、乗車券のみで特急・急行列車の普通車自由席をご利用になれます。

  • 新幹線をはさんで、在来線の特急・急行列車を乗り継ぐ場合は、在来線のいずれか高い方の料金が割引となります。
  • 九州新幹線には乗継割引はありません。

指定席券

  • JR九州内の普通列車の指定席料金は次の表のとおりです。
普通列車指定席料金表
JR九州 〔SL人吉〕用客車 SLがけん引する場合の運転日 840円
上記以外の場合の運転日 530円
上記以外の列車 - 530円

入場券

入場券表
入場券エリア おとな こども
小倉駅・博多駅 150円 70円
JR九州内(上記除く) 170円 80円
  • 入場券では列車に乗車できません。お乗りになった場合は別に運賃をお支払いいただきます。
  • JR九州の小倉駅、博多駅では入場券の使用時間が発売時刻から2時間以内となっています。また、2時間を超えた場合には、超えた時間に対して2時間ごとに入場料金を加算させていただきます。