ひこぼしライン

新着情報

2024年3月27日
2024年3月19日
2024年2月28日
2024年2月28日
2024年2月9日
2024年1月24日
2024年1月24日
2023年12月27日
2023年11月24日
2023年11月15日
2023年11月6日
2023年8月24日
2023年8月7日
2023年6月1日
2023年5月26日
2023年4月26日
2023年3月29日
2023年2月24日
2023年2月9日
2023年2月8日
2023年1月26日
2022年12月23日
2022年11月30日
2022年10月24日
2022年9月29日
2022年9月29日
2022年8月31日
2022年7月28日
2022年7月28日
BRTひこぼしラインの特設ページがオープンしました

BRTひこぼしラインとは?

「平成29年7月 九州北部豪雨」により被災した日田彦山線添田駅~夜明・日田駅間について、
2023年8月28日からBRT(バス高速輸送システム)が運行します。

コンセプト

「ひと、地域、みらいにやさしい」

ご利用のお客さまや地域にお住まいの方にとって、さらに環境にも「やさしい」交通機関であるとともに、
緑豊かな沿線のみらいを「やさしく」つなげるBRTを目指します。

日田彦山線BRT愛称名

「BRTひこぼしライン」

(正式名称:日田彦山線BRT)

日田彦山線沿線の地域の想いを乗せ、未来に向け駆け抜けていく「日田”彦”山線の”星”」となるように
願いを込めて命名しました。

走行区間

日田彦山線
添田駅~夜明・日田駅(約40km)
※専用道区間は彦山駅~宝珠山駅(約14km)

走行区間 図

※主な駅のみ記載しています。

ロゴマークについて

基本デザインは、社内で建築業務を行っている若手社員を中心に構成したチームにて、
地域とコミュニケーションを図りながら考案しました。
沿線地域の緑豊かなカラーを表す「フォレストグリーン」を基調に各種デザインを施しています。

ロゴデザイン

ロゴに込めた想いは「ともに輝く」です。
「ひこぼし」が添田町、東峰村、日田市を駆け抜け、照らした道が「ひと・モノ・コト」をつなぐ線・ラインとなり、地域に新たな魅力・輝きを創り出すことをイメージしました。

日田彦山線BRT ひこぼしライン HIKOBOSHI LINE

やまなみ・・・
「ひこぼし」の「ひ」の字を模した優しくも力強いラインで沿線の”山なみ”を表現

ひこぼし・・・
地域の星となるよう未来に願いを込めて「ひこぼし」をアクセントに配置

めがね橋・・・
日田彦山線の「めがね橋」をモチーフに「HIKOBOSHI LINE」の文字が模様として浮き出る様にデザイン