逆区間

日時

流線型の最速列車が九州から本州へと風のように駆け抜ける

九州と瀬戸内の大地をつなぐ「N700系」は、青白色に輝く「青磁」のような滑らかなボディが特徴です。インテリアも温もりある木と落ち着いた配色の織り布で構成され、シンプルでありながら高級感に満ちています。



列車紹介

グリーン車

濃藍色、金茶色の花唐草模様、古代桜調の木材を採用した重厚な空間です。桜の幹を基調にして、直接ふれる手がかりテーブルはもちろん、各所に本物の木材を用いることにこだわり、統一感を演出。洗練された日本の居住空間を客室の中に再現しました。やすらぎや癒しを肌で感じていただくとともにゆったりと流れる贅沢な時間をお楽しみいただけます。

指定席

濃菜種色をベースに遠山模様を施し、ゆったりとした座り心地です。手すりやテーブルには、朱桜調の木を採用し、穏やかな雰囲気です。肘掛は可動式で、ベンチシートのように使え心地よい旅をお楽しみ頂けます。

自由席

茜(あかね)色と縹(はなだ)色をベースに市松模様を配した2色のシート。手がかりやテーブル・妻壁には若桜調の木を採用し、爽やかでありながら優しい雰囲気の客室です。

MORE INFO

実際に九州の大地を走る列車の姿を動画で見てみよう!

列車の楽しみ方

グリーン席

座面と背もたれが連動する「シンクロナイズド・コンフォートシート」を採用。

グリーン席

座面と背もたれが連動する「シンクロナイズド・コンフォートシート」を採用。

客席コンセント

ビジネスのおとも!グリーン車の全座席・指定席・自由席の窓側、最前部、最後部にコンセントを設置。

パウダールーム

全身を映せる三面鏡で、身だしなみをチェック!

車内販売・グリーン車サービスについて

「N700系 新幹線」では車内販売・グリーン車サービスは行なっていません。予めご了承ください。

運行情報

停車駅

列車によって停車駅が異なります

最速到達時分

時刻検索はこちら

新大阪 鹿児島中央 3時間41分
新大阪 熊本 2時間57分

きっぷ紹介

九州新幹線のご利用に便利なネット限定きっぷ

ご利用区間 大人 こども
博多 熊本 7,600円 3,800円
福岡市内 鹿児島中央 19,260円 9,630円

日帰りのお出かけに便利です

宮崎博多

車両編成

さくら
  • ※N700系は全席禁煙です。3・7号車(鹿児島中央寄り)に喫煙ルームがあります。
  • 都合により別の車両で運転する場合は、全車禁煙となります。
    この場合は、列車内には喫煙できる場所はありません。
  •  
  • ・さくら401・403号の4号車は土曜・休日を除き自由席です。
  • ・グリーン車は全席に、普通車は窓側席と最前部・最後部の座席にモバイル用コンセントを設置しています。
つばめ
  • ※N700系は全席禁煙です。3・7号車(鹿児島中央寄り)に喫煙ルームがあります。
  • 都合により別の車両で運転する場合は、全車禁煙となります。
    この場合は、列車内には喫煙できる場所はありません。
  • ・つばめ304・305・306・307・352号の4・5号車は自由席です。
  • ・つばめ354号の4~8号車にはご乗車になれません(特大荷物スペースの事前予約は不要です)。
  • ・グリーン車は全席に、普通車は窓側席と最前部・最後部の座席にモバイル用コンセントを設置しています。

記号説明

グリーン車指定席
普通車指定席
普通車自由席
車イス対応
電話設備
ビュッフェ
禁煙席
乗降口
 

座席表

※全車禁煙

◎=公衆電話(3、8号車)、●=自動販売機(3、7号車)

グリーン車全席(肘掛)と普通車窓側、車端席すべてにモバイル用コンセントがあります。(Aコ・Bコのように表記しています。)

おむつ交換台のあるトイレ(7号車多機能トイレにはオストメイト対応設備を設置。)
「特大荷物スペースつき座席」は、6・8号車の普通指定席とグリーン車の最後部の座席です。
※「特大荷物スペースつき座席」に関するサービスは、2020年5月20日(水)より開始します。詳しくはこちら

1号車
2号車
3号車
4号車
5号車
6号車
7号車
8号車

沿線の魅力

博多駅 JR博多シティ

「アミュプラザ博多」「シティダイニングくうてん」「博多阪急」ほか屋上庭園や文化施設を備えた九州の新たなランドマークです。

熊本城

名将加藤清正により建立された400年を超える歴史を誇る城。独特の曲線を描く「武者返し」と呼ばれる石垣が特徴的で、城内には熊本の県木でもある大楠が立ち並びます。

市電熊本城・市役所前電停より徒歩3分

桜島

錦江湾に浮かぶ東西約12km、南北約10kmの半島。もともとはその名の通り島でしたが、1914年の噴火の際に大隅半島と陸続きになりました。今もなお噴火を繰り返す火山島。良質な温泉地も点在しています。

桜島フェリーターミナルから桜島
フェリーに乗って約15分