禁煙・喫煙

JR九州では、受動喫煙の防止を望まれるお客さまのご意見や社会における禁煙志向の高まりを受け、受動喫煙の防止に取り組んでまいりました。

駅につきましては、ホームに喫煙コーナーを設置し分煙に取り組んでおりますが、福岡・北九州都市圏の一部エリアの在来線駅においては、ホーム上の喫煙コーナーを廃止し、全面禁煙を実施しています。

列車につきましては、九州内を運行する全ての列車において全車禁煙となっております。なお、水蒸気等が発生する電子タバコ、電気加熱式タバコのご使用につきましても、喫煙コーナー以外でのご利用はお控えくださいますようお願いします。

  1. ※会社間を直通する新幹線については、一部喫煙ルーム設置車両がございます。
在来線駅 全面禁煙のお知らせ
実施エリア