SUGOCA カイサツも。カイモノも。スッ!とゴー!! JR九州

  • SUGOCA記念カード紹介
  • キャラクター紹介
  • デジタルプレミアム
  • 列車予約サービス
  • JQカード
  • JR九州旅行
  • プレスリリース
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • Q&A
  • 利用規則
  • JR九州トップへ

各種お手続き SUGOCA定期券・特急定期券でのカードの設定

SUGOCA定期券・特急定期券でのカードの設定

定期券有効期間外のカード残額利用の設定

「SUGOCA定期券・特急定期券」の定期券有効期間外に自動改札機でのカード残額の利用を停止することができます。

この設定をしておくと、定期券の期限が切れているのに気づかずに定期券区間の利用を続け、知らないうちにカード残額が減ってしまった、ということがありません。定期券有効期間外においてカード残額の利用を停止したい場合は、「カード残額利用をしない」ように設定することができます。

この設定を「しない」とした「SUGOCA定期券・特急定期券」では、定期券有効期間外に相互利用先の各エリアを含め自動改札機を通過することはできず、ゲートが閉じますので、ご注意ください。

JR九州のSUGOCAエリア内のみどりの窓口で「SUGOCA定期券・特急定期券」をご購入(新規・継続)、または発行替えされる際に、この機能の設定内容をご指定ください。
(「SUGOCA定期券購入申込書」の該当欄に○をご記入ください)
ご購入後も、JR九州のSUGOCAエリア内のみどりの窓口または係員のいる改札口で、いつでも設定を変更することができます。

この設定を「しない」とした場合でも自動券売機でのきっぷの購入や電子マネーでのお買い物での利用は可能です。

改札通過時の案内音の設定

カード残額が少なくなったときや、「SUGOCA定期券・特急定期券」の有効期限が近づいたときに、改札通過時の案内音を変えることができます。

カード残額が1,000円以下になった場合や、「SUGOCA定期券・特急定期券」の有効期間が残り14日以下となった場合に、改札通過時の案内音を通常とは異なる音にすることができます。
音声案内設定の「あり」「なし」による案内音の違いは、以下のようになります。

初期設定は「なし」となっています。
音声案内設定「あり」とすることをご希望のお客さまは、JR九州のSUGOCAエリア内のみどりの窓口または係員のいる改札口にお申し出ください。

PAGE TOP