JR九州
DESIGN&STORY

特急指宿のたまて箱

トップページ
列車の楽しみ方
D&S列車の旅 トップへ戻る

列車の楽しみ方

仕掛けいっぱいの
玉手箱から眺める
錦江湾と桜島

ゆったりとしたソファー席やカウンター席からは錦江湾の美しい絶景を愉しめ、二列に並んだ座席の車窓は海側と山側、二つの景色が流れていく。急がない列車と静かな海、穏やかな山。心癒される車内でのひと時が、日常を離れた竜宮の旅へと誘う。

運行区間マップ

車内の楽しみ方
How to enjoy

行き先

鹿児島中央駅情報 観光情報 喜入
列車をお出迎え
列車の到着を客室乗務員がホームに並んでお辞儀してお出迎え。始発駅ならではの光景。
ドアが開く瞬間をお見逃しなく!
駅に到着すると「玉手箱」をイメージしたミストが出てくるユニークな仕掛けが旅のワクワク感を演出。
在来線車両基地(進行方向左)
列車好きな方は必見のスポット! 鹿児島中央駅を発車してすぐ、在来線の車両基地が間近に。
桜島(進行方向左)
標高1,117m、世界有数の活火山で鹿児島のシンボル「桜島」が海を隔てて対岸に見えてくる。
錦江湾(進行方向左)
鹿児島市街地を抜けると、約2万9千年前の巨大噴火でできた「錦江湾」沿いへ。
カウンター席から車窓を楽しむ(進行方向左)
錦江湾沿いに出ると、指宿到着前まで、目の前に美しい海が広がる。
桜島(進行方向左)
「桜島」は錦江湾沿いに出て、しばらくの間車窓を楽しませてくれる。
フォトサービス
「フォトパネルサービス」は日付入りなので旅の思い出づくりにピッタリ。
喜入駅情報 観光情報 指宿駅情報 観光情報
喜入石油基地(進行方向左)
喜入駅前後で、日本国内の石油使用量の約2週間分を貯蔵することができる巨大なタンク群が見えてくる。
錦江湾(進行方向左)
再び「錦江湾」沿いへ。遠くに桜島が見て、野生のイルカが見えることもある。
記念乗車証
車内で配布。スタンプをおして記念にどうぞ。
言霊(ことだま)サービス
1号車サービスカウンターに設置している「たまて箱」に思いを投函してみよう!
言霊(ことだま)サービス
普段は言えない感謝の気持ちや旅の思い出をカードに書いて「たまて箱」に入れると、客室乗務員が願いを込めて車内放送で読み上げてくれる。
知林ヶ島(ちりんがしま/進行方向左)
3〜10月にかけて潮の引く時間帯に砂の道が現れ歩いて渡ることができ、「縁結びの島」として知られる。
沿線のお出迎え(進行方向左)
沿線の高校生が手を振ってお出迎えしてくれることも。
沿線のお出迎え(進行方向左)
指宿市役所の職員の皆さまが手旗でお出迎えしてくれることも。
指宿駅・足湯
指宿駅に到着したら、駅前の無料の足湯で旅の疲れを癒しながら、旅のプランを練るのがオススメ。
指宿駅情報 観光情報
指宿駅・足湯
指宿駅駅前の無料の足湯で観光で疲れた足を癒して帰るのもオススメ。
ドアが開く瞬間をお見逃しなく!
駅に到着すると「玉手箱」をイメージしたミストが出てくるユニークな仕掛けが旅のワクワク感を演出。
沿線のお見送り(進行方向右)
指宿市役所の職員の皆さまが手旗でお見送りしてくれることも。
カウンター席から車窓を楽しむ(進行方向右)
錦江湾沿いに出ると、目の前に美しい海が広がる。
知林ヶ島(ちりんがしま/進行方向右)
3〜10月にかけて潮の引く時間帯に砂の道が現れ歩いて渡ることができ、「縁結びの島」として知られる。
言霊(ことだま)サービス
1号車サービスカウンターに設置している「たまて箱」に思いを投函してみよう!
言霊(ことだま)サービス
普段は言えない感謝の気持ちや旅の思い出をカードに書いて「たまて箱」入れると、客室乗務員が願いを込めて車内放送で読み上げてくれる。
錦江湾(進行方向右)
指宿市街地を抜けると約2万9千年前の巨大噴火でできた「錦江湾」沿いへ。
喜入石油基地(進行方向右)
喜入駅前後で、日本国内の石油使用量の約2週間分を貯蔵することができる巨大なタンク群が見えてくる。
喜入駅情報 観光情報 鹿児島中央駅情報 観光情報
桜島(進行方向右)
再び「錦江湾」沿いへ。遠くに桜島が見て、野生のイルカが見えることもある。
フォトサービス
「フォトパネルサービス」は日付入りなので旅の思い出づくりにピッタリ。
記念乗車証
車内で配布。スタンプをおして記念にどうぞ。
錦江湾とお別れ(進行方向右)
鹿児島市街地が近づくと「錦江湾」とお別れし内陸部へ。
桜島(進行方向右)
標高1,117m、世界有数の活火山で鹿児島のシンボル「桜島」が海を隔てて対岸に大きく見えてくる。
在来線車両基地(進行方向右)
列車好きな方は必見のスポット!鹿児島中央到着前に在来線の車両基地が間近に。
鹿児島中央駅
駅ビル「アミュプラザ」がある鹿児中央駅。直径約60m、最大高91mの大観覧車「アミュラン」からは桜島や新幹線駅も見えてオススメ。

客室乗務員の手作り 沿線マップ

沿線マップ
※2022年2月現在

車内販売
Sales aboard a train

ここだけで味わえる沿線のグルメやスイーツ、車内限定グッズで心ときめく旅の時間を。

※2022年6月現在の情報です。
新型コロナウイルス感染拡大等の影響を受け、商品は変更となる場合があります。
※金額は全て税込表示です。

スイーツ・ドリンク

指宿温泉サイダー
唐船峡の清らかな天然湧水を使用した、甘さ控えめのサイダーです。
いぶたまプリン
フレッシュな卵と牛乳で作られたクレームアメリと黒ゴマの2層になったプリンです。数量限定のため、なくなり次第販売終了。
いぶたまスイーツ
特産品にこだわって作られた「いぶたまスイーツ」は、指宿産のそら豆を使ったそら豆オレンジケーキと知覧茶のサブレの詰め合わせです。
いぶたまチョコパン
バニラ生地とココア生地で、「指宿のたまて箱」車両の白と黒を表現したオリジナルのパンです。中にはチョコクリームが入っており、車内での軽食にオススメです。数量限定のため、無くなり次第販売終了。

グッズ

オリジナルタオル
客室乗務員デザインの車内販売限定オリジナルタオル。
いぶたまストラップ
「指宿のたまて箱」の車両が繋がったオリジナルストラップです。

知って乗ると、もっと旅が楽しくなる
「指宿のたまて箱」
こだわりストーリー

いぶたまを大歓迎!

指宿市役所の呼びかけで、「指宿のたまて箱3号」が指宿商業高校、指宿市役所横を通過する際、手を振ってお出迎えしてくれることも。※平日中心に不定期実施。

列車自体が玉手箱?

浦島太郎の髪の色が黒から白へ変わったことから車体は白と黒。ドアが開くと「玉手箱」が開いたイメージでミストが噴射されるなど仕掛けが一杯!