お客さまの暮らしを豊かにするためにMJRは更なる挑戦を続けていきます。

九州旅客鉄道株式会社
住宅開発部 副課長
岩本 周平

徹底したお客さま視点で、住まい選びを誠実に丁寧にサポート

多くのお客さまにとって、マンションの購入は人生で最も高価な買い物です。また、単に資産としてではなく、日々の生活のステージとなります。私は常に、住まい選びをサポートさせていただく責任と自覚を持って、お客さまに応対しています。正確で分かりやすい商品説明や、お客さまのニーズに合った商品のご提案、設計変更のご要望への対応まで、十分にご納得いただけるまで、時間をかけて丁寧にお客さまに寄り添っています。

写真

その結果として、お客さまから『MJRを選んで良かった』と言っていただけることが、私たちの最上の喜びです。入居者の方から通勤途中で声を掛けていただいたり、近くの公園で楽しそうに過ごすご家族の姿を見かけると、この仕事に携わることができ、皆さまのお役に立つことができて、本当によかったと感じています。

快適で安心な暮らしの場としての機能
入居後もきめ細かなフォロー体制

入居者の皆さまに、MJRで末永くお過ごしいただくことが、私たちの願いです。生活利便や安全、資産価値以外にも、近年はより高い付加価値が求められています。キッズルームやライブラリー、ゲストルームなどの共用部は、家と職場を往復する延長線上にある、サードプレイス的な位置づけとして、高く評価いただいています。また、一部の共用部は、地域の皆さまにもご利用いただけるコミュニティーの場としても機能しています。

写真

MJRでは、JR九州グループを中心とした管理会社との連携を密にし、企画、販売から管理までをワンストップで提供しています。日々の生活の中で入居者の皆さまから寄せられるさまざまなお声は、新たな物件開発にも活かしています。時には厳しいご指摘を頂戴することもありますが、真摯に耳を傾け、問題を解決しています。快適な暮らしを提供する「チームMJR」として、お客さまの暮らしを日々見守っていきます。

開発者の想い

ページTOP