熊本

人吉

逆区間

日時

雄大な山々と清澄な水辺を遊覧する野鳥のごとく、人吉球磨を感じる旅

四方を深い山々に囲まれた人吉盆地。その昔、船道を造るのも苦難を極めたという球磨川。人々の往来が厳しい時代にも、沿線を自由に旅したであろう野鳥の翡翠(かわせみ)と山翡翠(やませみ)から名付けられた列車です。

MORE INFO

楽しみ方満載「まだ見ぬ九州へ。」がご覧いただけます。

「かわせみ やませみ」の3号・4号・5号・6号は全車指定席です。
乗車前に駅の窓口等であらかじめ座席の指定をお受けください。列車内では座席の指定はできません。

車内サービス及び車内販売は、客室乗務員の乗務列車(平日は3号~6号、土日祝日は1号~6号)で行います。
※「かわせみ やませみ」平日の1号と2号では実施しておりません。

  

「かわせみ やませみ」は10月17日(木)~11月23日(土)まで、定期車両検査に伴い1号車(かわせみ車両)を予備車両(いさぶろう・しんぺい車両)に変更して運転します。また、11月25日(月)~12月27日(金)まで、同じく定期車両検査に伴い、2号車(やませみ車両)を予備車両(いさぶろう・しんぺい車両)に変更して運転します。※予備車両については、自由席となります。



新着情報

列車紹介

1号車 かわせみ

木々に囲まれた心落ち着く内装、その車窓からは、日本の原風景ともいえる自然美をのんびり贅沢に愛でることができます。

2号車 やませみ

「やませみ」の車内には、軽食等を販売するサービスコーナー(ビュッフェ)やソファのようなベンチシートも備えられています。

1号車「かわせみ」カウンター席

2号車「やませみ」テーブル席

1号車「かわせみ」キッズチェア

(キッズチェアのみフリースペース)

1号車 サービスカウンター

沿線の特産品などを紹介するイベントを不定期で行います。

1号車「かわせみ」展望コーナー

双眼鏡を設置しています。ぜひ、球磨川沿いを飛ぶ「翡翠」、「山翡翠」を探してみませんか?

2号車「やませみ」ショーケース

沿線の八代市、球磨村、人吉地方の特産品や「翡翠」の模型を展示しています。

列車の楽しみ方

球磨川車窓

八代ー人吉間は球磨川を車窓から眺めることができます。天候がよいとエメラルドグリーンに輝く水面に出会えます。

球磨川車窓

八代ー人吉間は球磨川を車窓から眺めることができます。天候がよいとエメラルドグリーンに輝く水面に出会えます。

フォトサービス

旅の思い出づくりのお手伝いとして、車内ではフォトパネルをご用意しています。ご希望の方はお気軽にスタッフにお声かけください。
※「かわせみ やませみ」平日の1号と2号では実施していません。

記念乗車証

車内でみなさまにプレゼント。スタンプ台紙にもなっているので旅の記念になります。スタンプは1号車に設置しています。

360°映像で人吉球磨の自然を体感 (平日3~6号、土日祝日1~6号で貸出し)

タブレットとVRゴーグル・スマートフォンをご用意しています。ご利用の方は客室乗務員へお声かけください。

※VRゴーグルは13才未満のお子さまは不可。

動画名 放映時間(分:秒) 特におすすめポイント
ダイジェスト 約 3:30 球磨川ラフティング・球磨川BIRD EYE・
人吉城跡と青井阿蘇神社・肥薩線の旅を
まとめてご覧いただけます。
球磨川ラフティング 約 4:00 川への落下シーン
水中の映像
球磨川BIRD EYE 約 3:40 橋梁の上から見下ろすシーン
橋梁の下をくぐるシーン
人吉城跡と
青井阿蘇神社
約 5:00 石段を歩くシーン
青井阿蘇神社の上空からのシーン
肥薩線の旅 約 4:40 トンネルを通過するシーン
橋梁を通過するシーン
人吉球磨の自然 約 6:20 鮎釣りの様子、圧巻の市房杉、
人吉球磨の森を駆け抜けるマウンテンバイク

かわせみ やませみ沿線紹介映像

車内販売・駅弁

車内販売は「かわせみ やませみ」平日の1号と2号では実施しておりません。
球磨の四季彩弁当と郷土料理つぼん汁セット
球磨の四季彩弁当と郷土料理つぼん汁セット

「地元で採れた旬の食材で作るおばちゃん達の愛情弁当」をテーマに、郷土の家庭料理「ひまわり亭」が手がける特製弁当&つぼん汁。
1,600円
●土日祝日限定で2号からの販売(※数量限定)
※メニューは季節毎に替わります。

<駅弁引換券について>

●引換券発売箇所/JR九州のみどりの窓口

●引換箇所/「かわせみ やませみ」の車内(平日全便および土日祝日の1号と7~9月の6号は引換不可)
※払いもどしはできません。
※5日前までにお申し込みください。
※設定除外日/毎週月~金(祝日は除く)、12月30日~1月3日

季節のスイーツボックス
くまのスイーツボックス

人吉球磨産の旬のフルーツを使った地元の名店「ポエム」のスイーツ(2種類)セット。車内限定商品です。
750円
(コーヒー1杯付:1,030円)
●土日祝日限定で2号からの販売(※数量限定)
※メニューは季節毎に替わります。

くまの宝箱セット
くまの宝箱セット

球磨焼酎にこだわる地元の名店「開kai」による焼酎おつまみセット。この列車限定、ぜひご賞味ください。
900円(焼酎1杯付:1,210円)
●土日祝日限定で2号からの販売(※数量限定)
※メニューは季節毎に替わります。

球磨焼酎
球磨焼酎

減圧・常圧・樽熟成と3タイプに分かれる球磨焼酎。車内でもタイプ別にご準備しています。ぜひお試しください。
焼酎は季節で入替・1杯410円

でこぽんヨーグルト

期間限定で「旬のでこぽんリキュール」も販売中!

玄米おにぎり弁当
玄米おにぎり弁当

自然栽培の玄米を使った「玄米おにぎり」、「卵焼き」、「鶏肉の照り焼き」とシンプルメニューのお弁当。人吉市「さんぽカフェ」の優しい一品です。 600円
●平日限定 3号・4号・5号・6号で販売(※数量限定)

くりりアイス
くりりアイス

地元山江産の栗の甘露煮を使ったアイス。
350円

焼酎レーズンサンド
もちもち焼酎レーズンサンド

レーズンを焼酎で漬け込んだ逸品。お土産にオススメです。
650円

球磨焼酎おつまみセット
オリジナルグッズ

クリアファイル 2枚組 530円・740円
球磨茶 270円・700円
手ぬぐいハンカチ 1,100円
ピンバッジ 2個セット 940円
HITOYOSHIハンカチ 1枚 1,230円
立体キーホルダー 1個 860円

晩白柚とはちみつドリンク
晩白柚とはちみつドリンク

熊本県八代市の特産品「晩白柚」のさわやかな酸味を引き立てるはちみつの濃厚な甘さがマッチした飲み物です。
360円(税込)

※特急「かわせみ やませみ」平日の1号と2号は、車内販売を行いません。

車内販売は変更になる可能性がございます。
新着情報欄もご確認ください。


運行情報

停車駅と運行時刻

※特急「かわせみ やませみ」1号と2号の2号車(やませみ)は自由席です。3号から6号は全席指定席です。

人吉観光にオススメ「じゅぐりっと号」

運行区間 時刻表PDF
人吉IC乗降口⇒人吉駅前 平日[PDF:約50KB] 土日祝[PDF:約48KB]
人吉駅前⇒人吉IC乗降口 平日[PDF:約50KB] 土日祝[PDF:約48KB]
じゅぐりっと号

レトロな雰囲気のボンネット型バス「じゅぐりっと号」。人吉観光にとても便利な周遊バスです。


じゅぐりっと号ルートPDF

きっぷ紹介

「かわせみ やませみ」のおねだん

ご利用区間 熊本~人吉
乗車券 1,850円(920円)
指定席特急券 1,480円(740円)
合計 3,330円(1,660円)
  • ●( )内はこどものおねだんです。
  • ●「やませみベンチシート」の指定席をご利用の場合は、上記に追加で210円必要です(大人)。
  • ●自由席(特急「かわせみ やませみ1号・2号」の一部に設定しています。)をご利用の場合は、上記より530円減額(大人)となります。

肥薩線のんびりきっぷ

(有効期間:3日間)

片道を九州新幹線・片道を肥薩線経由とすることで、人吉・霧島の観光も、肥薩線を走るD&S列車も楽しめるお得なきっぷです。

福岡市内~由布院・湯平までのJR乗車券・特急券
  • ●「SL人吉」を利用する場合は、別に「座席指定券(大人840円、こども420円)」が必要です。
  • ●「やませみベンチシート(指定席)」のご乗車の場合は、「指定料金券(大人740円、こども370円)」が必要です。
発駅 大人 こども
福岡市内 15,720円 7,860円
熊本 10,690円 5,340円
鹿児島中央 10,690円 5,340円
フリー区間
  • ■きっぷの発売条件等詳しくはコチラ
  • ●フリー区間の「熊本~人吉~隼人及び、鹿児島中央~霧島神宮」間は、普通列車及び快速・特急列車(新幹線は乗車不可)の指定席に乗り降り自由です。指定席をご利用の場合は、事前に座席の指定をお受けください。
  • ●上記発駅以外の駅よりご利用の際は、他のきっぷと組み合わせてご利用いただけます。詳しくはJR九州の駅係員におたずねください。
  • ※福岡市内が発駅の場合、博多~熊本間は往路・復路に関わらず九州新幹線指定席をご利用いただけます。

九州新幹線2枚きっぷ

九州新幹線2枚きっぷ
ご利用区間 大人 こども ご利用列車
北九州市内~※1 熊本
※5
9,840円 4,920円 特急自由席
+九州新幹線自由席
博多~ 7,600円 3,800円 九州新幹線自由席
佐 賀~ ※2 8,380円 4,190円 特急自由席
+九州新幹線自由席
長 崎~ ※2 11,420円 5,710円
佐世保~ ※2 10,360円 5,180円
  • ■きっぷの発売条件等詳しくはコチラ
  • ※1小倉〜博多間の山陽新幹線はご利用いただけません。
  • ※2長崎本線・新鳥栖・九州新幹線経由

モデルコース

※「肥薩線のんびりきっぷ」および、「九州新幹線2枚きっぷ」は、インターネットでは販売しておりません。
JR九州の主な駅または九州内の主な旅行会社でお求めください。

車両編成

1・2号

※「かわせみ やませみ」1号と2号の2号車(やませみ)は自由席
 また、予備車両は、「いさぶろう・しんぺい」車両となり、「かわせみ やませみ」とは異なった雰囲気の内装です。車両点検時に使用します。
※「かわせみ やませみ」は10月17日(木)~11月23日(土)まで、定期車両検査に伴い1号車(かわせみ車両)を予備車両(いさぶろう・しんぺい車両)に変更して運転します。また、11月25日(月)~12月27日(金)まで、同じく定期車両検査に伴い、2号車(やませみ車両)を予備車両(いさぶろう・しんぺい車両)に変更して運転します。※予備車両については、自由席となります。
※「かわせみ やませみ」はみどりの窓口でのみ発売している座席があります。
 インターネット予約では満席の場合でも、みどりの窓口ではお買い求めいただける場合があります。

記号説明

グリーン車指定席
普通車指定席
普通車自由席
車イス対応
電話設備
ビュッフェ
禁煙席
乗降口
 

座席表

※全車禁煙

座席によっては、窓がない、または車窓が見えづらい場合がございます。
★印の座席は、窓がない席
※印の座席は、進行方向により、窓が小さくなる席

窓がない席・窓が小さくなる席
1号車
2号車
予備車
注)予備車両は、「いさぶろう・しんぺい」車両となります。「かわせみ やませみ」とは異なった雰囲気の内装です。車両点検時に使用します。
予備車

沿線の魅力

球磨川(日本三大急流)

八代海まで続く全長115kmの一級河川。水量豊かな球磨川は、古来から交通や輸送に活用され、「球磨川下り」に受け継がれています。車窓から球磨川を飛ぶ「翡翠(かわせみ)」「山翡翠(やませみ)」に会えるかもしれません。

一勝地駅(いっしょうちえき)

明治41年、肥薩線開業と同時に営業開始。現在の駅舎は大正3年に建築され今も当時の木造建築が残っています。縁起の良い駅名にちなみ、「一勝地駅記念入場券」を販売しています。
※土日祝日を中心にホームでは球磨村の地元特産品販売もあります。(SL人吉、「かわせみ やませみ」3号到着時:不定期)

人吉駅

人吉駅では、人吉温泉旅館の女将さんのさくら会による温かいおもてなしでお出迎えします。
(※土日祝日の3号を中心に実施)

人吉城跡(国指定史跡)

三日月の紋様がある奇石が出土したことから、別名「繊月城」とも呼ばれる。石垣には防火用の「はね出し」(武者返し)が施されています。

人吉市麓町 JR人吉駅から徒歩15分、「じゅぐりっと号」で「新町」バス停から徒歩約3分

0966-22-2324(人吉城歴史館)

人吉温泉 元湯

人吉城跡近くにあり、散策の途中に汗を流せます。やわらかいお湯が魅力です。

人吉市麓町9 JR人吉駅から徒歩15分、「じゅぐりっと号」で「新町」バス停から徒歩約6分

0966-23-3054

6:00~22:00 元旦休

ラフティング

川を親しむには絶好のスポーツ。球磨川を舞台にガイドしてくれるランドアースは1993年に初めて球磨川ラフティングを開拓した老舗的存在。

球磨郡球磨村渡乙1379-1 JR渡駅から徒歩約3分

0966-34-7222

8:00~18:00(事前予約が必要です)不定休

青井阿蘇神社(国宝)

大同元年(806年)創建の人吉球磨の総鎮守。桃山様式の社殿や楼門に人吉球磨地域だけの特徴が見られ、熊本県初の国宝指定を受けました。

人吉市上青井町118 JR人吉駅から徒歩約5分

0966-22-2274

8:30~17:00 無休

球磨焼酎(一期屋)

人吉球磨で造られる米焼酎で500年以上続く伝統産業。WTOでスコッチ同様に地理的表示の産地指定を受けている。球磨焼酎専門店「一期屋」では28蔵元の焼酎を購入でき有料試飲も楽しめます。

人吉市新町15

0966-22-2374

9:00~18:00(試飲16:00まで) 不定休