逆区間

日時

「日本三大車窓」の絶景とループ・スイッチバックで知られる、貫禄ある列車

熊本と鹿児島県吉松を結ぶ列車。吉松行きが「いさぶろう」、熊本・人吉行きが「しんぺい」と明治時代の鉄道の偉人にちなんだネーミングです。霧島連山や桜島を望む「日本三大車窓」のパノラマを、大きな窓から楽しめます。

列車紹介

客室

ぬくもりのある木製のインテリアが特徴です。

展望スペース

眼下に広がるパノラマを眺め、うっそうと茂る緑のトンネルを抜ける心地よさ。大きく広がるパノラマ窓が魅力です。

MORE INFO

実際に九州の大地を走る列車の姿を動画で見てみよう!

ストリートビューで覗いてみよう

列車の楽しみ方

日本三大車窓

晴天に恵まれれば、えびの盆地越しに霧島連山の雄姿が望めます。長野の篠ノ井線や根室本線旧線と並び称されます。

ループスイッチバック

大畑駅は日本で唯一ループ線の中にスイッチバックがある駅。急勾配を緩和するためにぐるりと旋回するループ線や、前進・後退を繰り返しながら坂を上るスイッチバックが体験できます。

フォトサービス

旅の思い出づくりに客室乗務員がフォトパネルで記念撮影のお手伝いを行います。お気軽に客室乗務員へお声かけください。

記念乗車証

車内でみなさまにプレゼント。スタンプ台紙にもなっているので旅の記念になります。

車内販売・駅弁

はやとの風、いさぶろう・しんぺい携帯ストラップ
はやとの風、
いさぶろう・しんぺい
携帯ストラップ

列車の車両をかわいく組み合わせたストラップです。
1個 720円(税込)

いさぶろう・しんぺい立体キーホルダー
いさぶろう・しんぺい
立体キーホルダー

列車を形どったかわいらしいキーホルダー。お土産にどうぞ。
1個720円(税込)

運行情報

停車駅と運行時刻

1日2往復/毎日運転

「いさぶろう1号」「しんぺい4号」は熊本~吉松間を特急列車として運転します。ただし、人吉~吉松間は普通列車として運転します。

きっぷ紹介

モデルコース

「いさぶろう・しんぺい」のおねだん
(大人片道・指定席利用の場合)

ご利用区間 乗車券 特急券 合計
熊本~吉松 2,480円
(1,240円)
1,450円
(720円)
3,930円
(1,960円)

※( )内はこどものおねだんです。

車両編成

いさぶろう・しんぺいは、A編成(基本編成・2両)、B編成(週末等を中心に運行・A編成に1両増結)のほか、使用する車両を変更するC編成(2両)、D編成(2両)がございます。ご利用日により、編成が異なりますので、きっぷをご購入される前に、駅係員またはJR九州電話案内センター050-3786-1717(8:00~20:00)におたずねください。
※きっぷはご利用日の1ヶ月前10時より発売いたします。
いさぶろう・しんぺいは2号車7席のみ自由席で、それ以外は指定席です。ご乗車の際は、事前に指定席券をお求めになることをおすすめします。

いさぶろう・しんぺい A編成(2両)
いさぶろう・しんぺい B編成(3両)
いさぶろう・しんぺい C編成(2両)
いさぶろう・しんぺい D編成(2両)

記号説明

グリーン車指定席
普通車指定席
普通車自由席
車イス対応
電話設備
ビュッフェ
禁煙席
乗降口
 

沿線の魅力

真幸駅 真幸駅駅舎

肥薩線では唯一宮崎県にある駅。スイッチバックの途中に位置する味わい深い木造駅舎。小さな石庭も。国鉄時代に使われていた鐘は、幸せに感謝をする「幸せの鐘」として多くの旅人たちに人気です。

大畑駅 大畑(おこば)駅駅舎

日本で唯一、ループ線上に存在するスイッチバックの駅。待合室の壁に名刺を貼ると出世するという噂から、壁には多くの名刺が。

阿蘇駅 矢岳駅SL展示館

「デゴイチ」として親しまれたD51形蒸気機関車を展示。往年の雄姿に出会えます。

MORE INFO

熊本エリアの旅を楽しくする、もっと詳しい観光情報がご覧いただけます。