1. TOP
  2. 診療科案内
  3. 外科

外科

診療内容・特色

消化器外科(食道/胃/大腸や肝臓/膵臓/胆道の外科)を中心に、乳腺/甲状腺疾患、血管/呼吸器疾患、ヘルニア/肛門疾患など一般外科における 幅広い分野の診断と治療を行っております。特に悪性疾患(癌)に対してはその進行程度により、早期癌では内視鏡(腹腔鏡)を用いた体に優しい低侵襲手術を、進行癌には根治度を高めるための標準/拡大手術を心がけております。

特徴

最先端の内視鏡技術
早期発見が難しいといわれる肝胆膵の悪性疾患の診断や治療に欠かせない種々の内視鏡検査/処置(ERCP,EST,ERBD)や内視鏡を利用した胃瘻造設術(PEG)を積極的に行っております。また、早期の癌に対して腹腔鏡を用いた「傷の小さな」「体にやさしい」手術を積極的に行っております。
日帰り手術
お仕事などでお忙しい方はヘルニア(脱腸)や痔核、胆石症などの治療では短期入院治療(一泊二日から)も可能です。
オーダーメイド治療
癌などの悪性疾患の治療では早期発見や適切な手術治療はもちろんのこと、安心して治療をうけていただく環境もとても大切なことと考えております。ご高齢の方や術後の体力の回復に自信のない方にはリハビリ/療養病棟を効果的に利用した“安心のゆったり治療”を提供いたします。
乳癌検診
最近増加傾向にある乳癌に対して毎日検診を行っております。40才以上の方は乳腺撮影(マンモグラフィ)、40才未満の方はエコーを併用して早期乳癌の発見に努めております。
  • 女性専用外科外来及び乳腺外来(予約制)のお知らせ
    • 毎週月曜、火曜、水曜、金曜の午前(祭日は除く)
      • 毎週木曜の午前・午後は乳がん検診のみ(祭日は除く)
    • 男性医師による外来は通常通り行なっております
主な手術症例
年間手術症例は180~200例で、胃癌、大腸癌、乳癌などの悪性疾患が約80例、その他胆石症、腸閉塞、ヘルニア、虫垂炎、痔疾患など良性疾患が120例程度です。
認定等
日本外科学会外科専門医制度関連施設
日本消化器外科学会専門医制度関連施設
日本消化器病学会認定教育施設
日本大腸肛門病学会認定施設
日本がん治療認定研修施設
日本乳癌学会関連施設

診療のご案内

外科

午前 亀井 髙畑 亀井 大畑 髙畑
大畑 亀田 自見 自見 亀田
田村 田村
  • 手術日:月・水・金 検査日:火・木 午後、急患の場合はご相談ください。

乳腺外来

午前 栗原 栗原 栗原
午後 栗原
  • 女性医師対応:火・木・金 木曜日は乳がん検診のみ

医師紹介