北九州市
JR九州

若松線(筑豊本線) 二島駅駅舎を活用しませんか? 駅舎を活用して事業を行う方を募集します 応募受付期間 2018年9月3日(月)~2018年11月30日(金)消印有効 最優秀賞(1名) 賞金30万円+駅舎改装費一部補助(最大100万円程度)

若松線(筑豊本線) 二島駅の駅舎を活用した事業プラン及びその運営者を募集します。

JR九州では、北九州市のご協力を頂き、若松線(筑豊本線) 二島駅駅舎を活用して「人が集い、にぎわいを生み出す」事業プラン及びその事業の運営者を募集します。審査を経て最優秀賞を受賞された方には、賞金30万円を進呈するとともに、実際に二島駅の駅舎を活用して、低廉な家賃にて事業を行って頂くことが可能です。若手の起業の場としてや、地域の交流拠点等、様々な事業を行うチャンスです。皆さまのご応募をお待ちしています。

二島駅について

路線図

福岡県の北部に位置し、北は日本海、東は瀬戸内海に面する九州の玄関口、北九州市。二島駅は、その北九州市の北西部にある若松区に位置する若松線(筑豊本線)の駅です。北九州市の中心地、小倉からも近く、利便性にも優れた立地です。

二島駅の周辺は、国道沿いを中心に商業施設が集積するなど利便性も高いため、通勤や通学でご利用のお客さまも多く、若松線と呼ばれる若松駅~折尾駅間の中では、鹿児島本線との乗換駅である折尾駅を除くと、最もご利用のお客さまが多い駅となっています。

「日本一起業家に優しい街」を目指している北九州市様の協力を経て実施する今回の企画への、みなさまからの多数の事業プランのご応募をお待ちしています。

募集要項

コンセプト 二島駅の駅舎を活用して「人が集い、にぎわいを生み出す」事業プラン及びその事業者を募集します。
主催等 主催:JR九州
協力:北九州市
募集対象
  • ・個人・法人を問いません。
  • ・ご応募頂いた事業を実施・運営する能力のある個人・法人であることが条件です。
募集期間 2018年9月3日(月)~11月30日(金)消印有効
賞金・特典
最優秀賞(1名)
賞金30万円(二島駅舎での事業開始時に授与)
駅舎改修費用一部負担(最大100万円程度)
  • ※最優秀賞を受賞された方には、実際に二島駅で事業を実施・運営して頂きます。
  • ※最優秀賞受賞者へは、北九州市様による支援制度の紹介や、事業内容により、北九州市様が窓口となる各種補助金への申請が可能です。
  • ※最優秀賞受賞後に、事務局から北九州市担当者を紹介させて頂きます。
アイデア賞(若干名)
賞金5万円
提供資料
  • ・二島駅平面図
  • ・建物概要
賃料 25,000円/月(旧駅事務室部分約32㎡の場合・敷金、水道光熱費等は別途必要)
  • ※駐車場(1台分)を含みます。
  • ※旧駅事務室部分以外に活用を希望される場合は、事務局にお問合せください。
  • ※駅清掃業務を行って頂く事が出来る場合、一部減免が可能な場合があります(応相談)
提出資料
  • ・応募用紙(必須)
  • ・添付資料(任意)
    ※「添付資料」は企画書やイメージ絵等、様式は問いません。
提出方法
  • ①公式ホームページから応募用紙をダウンロード及び印刷の上、必要事項を記入してください。
  • ②応募用紙及び添付資料を事務局に郵送してください。
    ※直接の持込や、FAX、メール等は不可
提出先 九州旅客鉄道株式会社
鉄道事業本部 営業部 二島駅活用者募集企画 事務局
〒812-8566 福岡県福岡市博多区博多駅前3-25-21
審査・選定の
ポイント
  • 地域のにぎわい創出
    駅をご利用されるお客さまをはじめ、地域に「にぎわい」を与えるなど。
  • 利便性、拠点性の向上
    駅の立地を活かし、事業内容によって駅の利便性や拠点性が強化されるなど。
  • 事業の実現性・継続性について
    事業の実現性・継続性について、具体的な計画が立てられているかなど。
  • 地域の特色を活かした内容であるか
    「北九州」ならでは、「若松」ならではの、地域の特色が出ているかなど。
応募の対象となる
事業内容
  • ・駅舎の活用を想定した事業プランであること。
  • ・2019年度中に事業プランを実施する見込みが立っていること。
  • 《活用不可な内容例》
    ・建築基準関係規定(例:用途地域等)の定めにより建築できない用途に供するもの
    ・公序良俗に反する内容
    ・宗教活動、政治活動での活用
    ・騒音を発生させる可能性がある内容
    ・住居や倉庫としての活用
選考方法
  • 1次審査(2018年12月頃予定)・・・・書類審査
    JR九州及び北九州市による書類審査を実施します。
    ※必要に応じ、記載内容についてお尋ねする場合があります。
  • 2次審査(2019年1月頃予定)・・・・プレゼンテーション審査
    JR九州及び北九州市によるプレゼンテーション審査を実施し、受賞者を決定いたします。
結果発表
  • ・1次審査を通過された方には、事務局からご連絡をさせていただきます。
  • ・2次審査を通過され、受賞された事業プランについては、弊社からプレスリリースで発表をさせて頂く場合があるほか、弊社ホームページへ掲載させていただく場合があります。
お問合せ 九州旅客鉄道株式会社
鉄道事業本部 営業部 二島駅活用者募集企画 事務局
〒812-8566 福岡県福岡市博多区博多駅前3-25-21
futajima-icon2018@jrkyushu.co.jp

【注意事項】

  • ・反社会的勢力と認められる方または関係する方からのご応募及び該当する個人や組織の活動を助長すると主催者が認めた場合は、審査の対象外となります。また受賞後に判明した場合も、予告なく受賞を取り消し、応募者の損害についての賠償は一切行いません。
  • ・提出資料に虚偽の記載があった場合は、失格とします。
  • ・最優秀賞受賞者の方への賞金の授与は、弊社と二島駅駅舎当該区画の不動産賃貸借契約を締結し、実際に二島駅舎での事業運営を開始した後に授与します。
  • ・受賞後、事業を運営する際は、必要な許認可を取得し、関係法令を遵守してください。
  • ・駅舎内の改修が必要な場合については、受賞決定後に弊社担当部署とその可否について打合せを行い、改修内容の決定を行います。なお改修に関わる費用は、弊社がその一部を負担しますが、残りの費用に関しては、基本的に受賞者の負担となります。
  • ・工事の施工は指定業者での実施を基本とします。
  • ・駅舎内の改修を実施した場合、退去時の原状復帰を条件とします。
  • ・提出資料の返却はいたしません。

【個人情報の取り扱いについて】

  • ・取得する個人情報は、応募作品の受付やお問合せ、審査他、本企画の業務で必要と思われる事項のために、主催者が利用させて頂きます。
  • ・詳しくは、JR九州ホームページ内「個人情報の保護に関する基本方針」をご覧ください。

    《個人情報の保護に関する基本方針》 http://www.jrkyushu.co.jp/privacy/

Q&A

Q

最優秀賞を受賞した内容は必ず二島駅で実現できるのか?

A

最優秀賞の受賞者と正式に不動産賃貸借契約を締結した後、二島駅で事業を実施していただきます。
事業内容については、受賞者と打合せの上、受賞時から一部変更となる場合もあります。

Q

最優秀賞を受賞した場合、いつから二島駅を活用できるのか?(使用開始できるのか?)

A

来年度の早い段階で開始できればと考えておりますが、アイデアの内容により駅舎の改造等が発生する場合は、実施が遅くなる可能性があります。

Q

活用可能範囲は?

A

旧駅事務室エリア (約32㎡)の他、事業内容により、待合室やその他区画をご活用頂ける場合もございます。
詳しくは事務局までお問合せください。

Q

家賃は必要か?必要な場合の金額は?

A

家賃は、旧駅事務室部分(約32㎡)を活用される場合、25,000円/月となります。

Q

敷金は?

A

敷金として、家賃6か月分が必要です。

Q

家賃の減免とは?

A

駅のトイレ等の清掃を行って頂ける場合、家賃の一部を減免いたします。
内容や減免金額については、受賞後の正式契約時に打合せの上、決定いたします。

Q

家賃以外にかかる費用はないのか?

A

水道光熱費等の諸費用は、最優秀賞受賞者(入居される方)の負担となります。

Q

北九州市の起業支援制度や、北九州市が窓口となっている補助金とは?

A

北九州市が小倉駅前にて運営している、創業支援施設「COMPASS小倉」により、創業に関する情報提供やキーパーソンの紹介、起業家の交流促進等の取り組みへの参画やご紹介が可能です。
補助金については、事業内容や事業者により、ご紹介出来る内容が異なりますので詳しくは事務局までお問合せください。

Q

駅事務室を大幅に改造したいと考えているが、問題ないか?

A

受賞者の負担にて可能です。建築面や関係する法令に照らし合わせ、最優秀賞受賞者と弊社にて協議の上、内容を決定いたします。

Q

ガスや電気、電話は使えるのか?

A

詳しくは別紙の「物件情報」をご覧ください。
(費用につきましては、ご活用・ご入居頂く方の負担となります)

Q

駐車場はあるのか?

A

1台分の駐車場(駐車スペース)をご用意しています。

Q

仮に受賞し、駅事務室に入居した場合、「何年間は最低入居する必要がある」等の制限はあるか?

A

詳細は受賞者と打合せの上で決定いたしますが、継続性も審査の要素となります。可能な限り長くご入居(ご活用)いただきたいと考えています。

Q

二島駅ではなく、他駅のアイデアを提案したい。

A

今回は二島駅を対象とした募集となりますので、賞金等は二島駅を対象としたご応募のみが対象となります。
今回の企画とは別に、他駅の活用をご希望される場合は、別途、事務局から担当部署をご紹介させて頂きます。

Q

アイデア賞のみ応募したい。(実際に運営まではしたくない)

A

今回は実際に二島駅舎を活用頂き、事業を運営して頂ける方を対象としていますので、アイデア賞のみご応募頂くことは出来ません。

Q

二島駅を見学したい。

A

駅の外観や待合室などは、ご自由にご覧いただいて結構です。
駅舎内の見学につきましては、事務局までお問合せください。